HOME > 全国の予備校一覧 > 壺溪塾

壺溪塾

壺溪塾は熊本市にあって大変歴史のある大学受験予備校です。創立は昭和5年で日本で二番目に古い予備校ということで、すでに80年の歴史があり、その間に多くの受験生を大学へ送り出すことに貢献してきました。

壺溪塾では志望校によって12のコースが設置されています。東大・京大文系コースでは少数精鋭で丁寧なハイレベルな指導を行なっており、東大・京大には熊本県でいちばんの合格率で過去14年で東大に94名、京大に68名の合格実績があります。

東大・京大理系コースでは東大卒の専任講師が指導にあたり少人数精鋭で入学後も考えた指導の結果、現役時代にも東大・京大を受験した生徒は浪人の後100%が合格しています。九大文系コース・九大理系コースでは入試の傾向を分析した結果をもとに目標を絞ったキメ細かい指導がされています。

熊大・国公立文系コース、熊大・国公立理系コースでは、これまでの合格実績で培われたノウハウでレベル別の授業を行ないますが、成績が伸びれば九大もターゲットになります。九大・熊大・国公立医進(国公立医・歯・薬・獣医)コースでは、レベルの高い生徒が集まる中で切磋琢磨しながら少数精鋭の授業で合格を目指します。

私立医歯薬系(私立医・歯・薬・獣医および医療看護)コースでは、レベル別、志望校別の指導でそれぞれが目標に向かって勉強します。センター突破基礎重視文系コース、センター試験突破基礎重視理系コースでは、30名程度の少人数クラスでセンター試験での高得点を狙って徹底的に基礎を固めていきます。

早・慶・上智・難関私立文系コースでは入試の鍵となる英語に特に力を入れて授業と自習を合わせて合格を目指し、毎年多くの合格者を輩出しています。体育系学部進学コースでは、基礎力別にセンター突破基礎重視コースあるいは九大文系や熊大・国公立文系に籍をおきながら専門科目は鎮西高校と提携して指導をします。

平成21年度の全合格者数は延べ904名と見事な数字を叩き出しています。授業料など詳細は壺溪塾に資料を請求してください。

Z会とアドセンス広告

アドセンス広告

ページトップへ